Date

ファスティングと断食と置き換えで痩せる実験

どんどん落ちる体重に驚きを隠せない
Breast Cancer Ribbon

自分で作る酵素ジュースでダイエットをする

posted by:
nfjh 85..gt@f9a

酵素が含まれる野菜
人間の体の中には元々酵素があります。

酵素は食物を分解する際にも必要となるのですが、この酵素が体内で減少をしていると、しっかり消化吸収にも影響を与えることになってしまいます。

食物を分解する際には熱が生まれます。

カロリー消費も行われるので、出来るだけ酵素が体の中にあったほうが良いのです。

体内の酵素を増やすために、酵素ジュースやサプリメントを摂取する人も多いです。

酵素ジュースは市販もされているのですが、好みなどを考慮した場合には自作をすると良いです。

意外と簡単に作ることができるので、試してみると良いです。

好みの野菜やフルーツを砂糖に漬けて発酵させるだけなのでとても簡単です。

時々キレイに洗った自分の手で混ぜると自分が元々持っている酵素が含まれるようになるので効果もアップします。

朝食代わりに水で割って飲んだり、お通じを良くするために寝る前に飲むと効果的です。

お通じが良くなれば、老廃物が排出されるので、ダイエットに繋がります。

また、最近ではスムージーも流行ってきました。

スムージーには野菜や果物の酵素がたっぷり含まれるため、モデルやタレント、女優などに飲まれているドリンクです。

自作もありですが、朝の忙しい時間帯に野菜や果物をきって、ブレンダーにかけたりするのは面倒で大変だったりします。

ですが酵素もしっかりと摂りたいもの。

そこで最近では粉末を水と溶かして飲むだけの簡単なグリーンスムージーも発売されています。

自作だと、せっかくの酵素が熱で逃げてしまったり、栄養が少なくなってしまうこともあり、このようなスムージーも人気です。

このように人気の酵素がたっぷり入っている食品が置き換えダイエットNAVIなどの人気サイトで紹介されているので、参考にしてみれば自分好みのドリンクやジュースも見つかると思います。

また、もし酵素ジュースやスムージーを自分好みでつくりたい場合は、ミキサーにこだわるほうがいいでしょう。

ミキサーは食材などを細かくする能力は高いですが、そのデメリットとして、なかのカッターが回転するさいに生じる熱が野菜や果物の栄養素や酵素を壊してしまうからなんです。

そこで低速ジューサーなどの、遅い回転によるカッターを使用したミキサーが私としてはおすすめです・

こうすることで、食材を削らすに絞っていくような感じで、栄養素を逃がさずにジュースができるので酵素も逃げないんです。

Comments are closed.